喫茶チロル 臨時休業のおしらせ

 勝手ながら、6月22日土曜日、リフレッシュ休暇をいただきます。
よろしくお願いいたします。

今日は喫茶チロルの誕生日。ある時からおばちゃんが、「店は昭和44年生まれ」と言い出したのが一人歩きしていましたが、先代マスターが作った『開店のお知らせ』をあらためて見ると、昭和43年(1968年)が正解でした。一歳サバをよんでいたという事実。今年五十周年だ!と皆で寿いでいたのですが、もうすでに51年目に突入していたようです。ともあれ、半世紀にわたり、店をつづけられたことは、すべてに感謝、感謝以外なにもない、ということは間違いないです。

《ゴールデンウイークの休業日のご案内》
4月28日(日)29日(月)
5月 5日(日) 6日(月)は休ませていただきます。

チロルの花壇は色とりどりの花が咲き、春をよろこんでいるようです。

勝手なお願いばかりして、お礼を言いそびれていた北野さん(北野天満宮)へ、梅のライトアップの最終日に出かけました。日の暮れとともに、ひとつずつ灯されるろうそくのあかりの中、訪れたひとがとても静かに遅咲きの花を愛でているのが印象的でした。

下鴨神社で初手水。例年とはちがい、喧噪すぎた日の暮れに訪れると、糺の森の風のざわめきに包み込まれました。じきに慌ただしい日常ですが、年のはじめ、襟を正すだいじな瞬間です。
本年もよろしくお願いいたします。

《年末年始の営業案内》
12月30日(日)から1月4日(金)まで休ませていただきます。
1月5日(土)より、通常どおりの営業となります。よろしくお願いいたします。

 写真は、この10月、中之島図書館でひらかれたプティタプティ テキスタイル展での『tyrol』コーナーの作品です。さまざまなことがあった一年でしたが、たくさんの方々に支えていただきました。チロルが変わらず在ることに感謝いたします。どうぞよいお年をお迎えください。

若い頃、送り火はひとつの夏のイベントのようでした。
それが、歳を重ねるごと、思うことや感じることが深くなり、どんどん無口になっていきます。
毎年同じ時間に同じ場所に立って眺めているので、余計にそう感じるのかもしれません。

チロルは明日 8月17日(金)から平常どおり営業いたします。

「こんな暑さしらんわ」そんな夏です。

お盆の営業案内です。
8月16日(木)はお休みさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

今年の春はせっかちで、京都ではつつじが咲き始めました。ゴールデンウイークの営業案内です。勝手ながら、4月29日(日)30日(月)5月5日(土)6日(日)は休業させていただきます。なお、5月3日(木)4日(金)は8時開店になります。よろしくお願いいたします。

プチフォロさんによるチロル特製ケーキ、終日ご提供できるようになりました。ブラウニーのバニラアイス添え、これからの季節にいかがでしょうか?